« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月23日 (火)

12周年

 あの猛暑がウソのようにここ何日かクールダウンしてますね。昨日の気温は10月並みだったとか、、、今週はまた、暑くなるらしいですが。

 ちょうど、1年くらい前に、13年振りくらいに連絡を取って来たメキシコの友人の勧めで始めたフェイスブックですが、今度は28年前に卒業した高校の同級生達と連絡が取れるようになって、ビックリです。現在、昔の旧友たちとフェイスブックを通じて交流していますが、殆ど、皆、28年振りに見る顔なので、すごく懐かしいですね。

 昔のアメリカの青春映画、「アメリカングラフティ」とか「リッチモンド ハイ」とかで、最後に若かった登場人物がその後どうなったか、手短かに教えてくれる場面があったかと覚えていますが、ちょうど、あれのような感覚を味わいました。それにしても、お医者さんとか、社長さんとか、教授とか、一流企業で要職に就いていたり、皆、立派になっててビックリします。今月は、その中から二人、サルシータに食べに来てくれました。いやあ、懐かしかった。

Salsita_279  そして、8月20日で、サルシータもちょうど12周年となりました。月日が経つのは早いと思わされますね。 もちろん、山あり谷ありでいろいろあったので短かったとは思いませんが、過ぎてみると、あっという間のように感じられるのです。

 広尾に移ってからも4年が経ち、恵比寿時代のちょうど半分になりました。そういえば、今月も二組ほど、恵比寿時代のお客さんが、初めて広尾のお店にお見えになりました。ご無沙汰していましたが、まだ、覚えてもらっていたのが嬉しかったです。

 以前、ラジオ番組で、佐野元春さんが「長く続けるコツは?」と聞かれて「自分に飽きないこと、いつまでも面白がってやること。」と答えていました。全く、その通りだと思いました。さすが、我が青春のアイドル! これからも初心を忘れないで頑張ります!

 写真は、今月のお勧めにしていて、今、とても売れている「ユカタン風 チキンとライムのスープ」です。こういう定番のものが、いつ来ても美味しい、というお店にしたいと思っています。そして、この料理は、バランスが難しく、レギュラーメニューのなかで一、二、を争うくらい作るのが大変なので、本当に気が抜けません。

 

| | コメント (1)

2011年8月18日 (木)

テキーラソムリエ

Sommelier ちょっと、古い話になりますが、、、

 先月、受けていた日本テキーラ協会のテキーラソムリエの試験、なんとか合格いたしました。

 これを機会に、まだまだ誤解されている部分が多い、テキーラの魅力をメキシコ料理同様、発信できればいいな、とおもっております。

テキーラと言えば、先日、テキーラソムリエ、目時さんのブログで日本テキーラ協会認定のテキーラソムリエの方々が選んだ、2011年のベストテキーラが発表されていましたが、ブランコ、レポサドの2部門の金賞が、僕が2年前に選んだサルシータのお勧めテキーラと重なっていてびっくりしました。僕が選んだテキーラが多くのエキスパートの方々に支持されているとは、誇らしいような、面映ゆいような感じですね。ブランコ部門のドンフラノ、レポサド部門のカサドーレスとも2年前は、殆ど無名でしたが、最近は輸入会社さんの努力もあるのでしょう、だいぶ、知られてきているように思います。

| | コメント (2)

2011年8月 9日 (火)

夏季休暇のお知らせ

今週末の14日(日)より、17日(水)まで夏季休暇を頂きます。

尚、18日(木)はディナーのみの営業となります。

宜しくお願いします。

サルシータ代表 森山光司

| | コメント (0)

メキシカンラーメン

 いよいよ、夏本番ですね。先週までは、梅雨に逆戻りしたような天気で、それは、それで涼しくて良かったのですが、やはり、一度はこれくらい暑くならないと、夏って感じがしませんよね。

 さて、先週末の6日、神宮で花火大会があった夜、お店は大盛況でへとへとになりながらも、Mexicanramen日本テキーラ協会と渋谷の豚骨ラーメン「凪」さんのコラボイベント「メキシカンラーメン×カサドレス ナイト」に行ってきました。

 「凪」自慢の豚骨スープのラーメンにメキシカンサルサとトルティーヤチップスをトッピングしてライムを添えた、「メキシカンラーメン」と、餃子の皮にトルティーヤの材料であるマサを混ぜ込んだ「マサ餃子」を頂きました。美味しかった!

 感じたのは、サルサって本当に万能なんだなっていうこと。ラーメンにもばっちり合いました。そして、ライムを絞ることによってさらに、メキシカンなテイストになりました。 

 合わせたテキーラは、なんと、主役のカサドーレスが、既に売り切れていたので、クエルボの1800のブランコをロックで。やはり熱いラーメンには、ロックが合います。テキーラとラーメンの相性もなかなかですね。お店にキリンの「メッツ」のグレープフルーツ味が置いてあったので、二杯目は、メキシコで大人気のカクテル「パロマ」のテキーラ協会バージョンを頂こうと頼んで、テキーラ協会会長の林さんが自ら作ってくれようとしたのですが、なんと、テキーラが全部売り切れ!残念!

大盛況の夜の様子はテキーラ協会広報の目時さんのブログで紹介されてます。

この渋谷の「凪」さんでは店長さんがテキーラソムリエで、普段からテキーラをラーメンと一緒に楽しめるとのこと。今度、渋谷に行ったら、リベンジも兼ねて寄らせてもらいますよ。

| | コメント (2)

2011年8月 2日 (火)

8月のおすすめ

ついに8月、夏本番ですね!こんな暑いときは暑い場所の料理を食べましょう!というわけで、今月は熱帯メキシコのユカタン地方の料理を特集します。激辛ハバネロは脳を刺激し発汗作用があるので、だれた身体もシャキッとしますよ。

 Panucho1まずは、今月限定の2品を

 「パヌーチョス」・・・ユカタン名物のアントヒートスのひとつ。トルティーヤを熱い鉄板で膨らませて水平に切り込みを入れてポケット状にしてから黒豆のペーストを詰め、油で揚げてパリっとさせます。トッピングはレッドオニオンピクルスは定番ですが、他は割と自由かも?今回はさっぱりとして栄養もあるキャベツの酢漬けにしてみました。

   Pollo_pibil

「ポヨ ピビル」・・・ユカタン半島に生育するアチオテという樹の赤い実をすりつぶしてオレンジジュースと混ぜたものに鶏の胸肉を一晩漬けてから、玉ねぎのソテー、トマトのスライスと共にバナナの葉で包んで蒸し焼きにしました。食欲をそそる味です。生のハバネロをローストした香り高くメチャ辛いサルサと、ブラックビーンズ、トルティーヤ付き

他に、レギュラーメニューにも「チキンとライムのスープ」、「コチニータピビル」と二つのユカタン料理があって、どちらも人気ですよ。ぜひ、お試しください!

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »