« 文士厨房に入る | トップページ | ラテンアメリカンフェア »

2010年8月24日 (火)

第二回 真夏の夜のブニュエル

Cordero_asado_edited1 まだまだ、厳しい暑さが続きますね。外も暑いですけれど、厨房の中も相当なものです。まあ、長年やっているので慣れてはいるのですけれど、いい加減、ちょっと涼しくなって欲しいですね。

 さて、 昨晩は先月に続いて二回目の「真夏の夜のブニュエル」映画イベントを行いました。実は、こちらの不手際で、機材の調子が悪く、開始が30分遅れてしまい、集まってくれた皆さんにはご迷惑をおかけしてしまいましたが、なんとか無事に終わることが出来てほっとしました。

 写真は映画観賞の後の食事会でお出しした、子羊のもも肉のローストです。映画のシーンに登場した料理に因んで作りました。その後、やはり、映画に出てきたスペインの伝統的なデザート「ナティージャ」を楽しんで頂きました。

 今回の「ビリディアナ」は、前回の「ナサリン」に比べて、分かりやすかった、というご意見が多かったですね。それでも、細かいところにブニュエル独特の暗示が仕掛けられていて、ぼくにとっては、何度も観てしまいたくなる作品です。

 参加者の方たちからは、トラブルにも拘わらず、「またやって下さい」との温かいお言葉を頂いたので、また、なにか企画したいと思います。

 

|

« 文士厨房に入る | トップページ | ラテンアメリカンフェア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文士厨房に入る | トップページ | ラテンアメリカンフェア »