« エル テソロのマルガリータ | トップページ | アメリカ人とラード その1 »

2010年4月13日 (火)

春のデザート第二弾!

Mousse  しかし、変な天気ですね。春なのに冬のような冷たい雨がたくさん降って、、、せっかく桜が咲いたというのに、休みの月曜日はここのところずっと雨で今年は桜の花もゆっくり観ることなく終わりそうです。

 さて、先週までだった春のスペシャルデザート「カピロターダ」はおかげさまでご好評を頂きました。それに続いて春の第二弾デザートの登場です。

写真の「水牛のリコッタチーズとライムのムース アガベシロップのソース」です。

 以前紹介した100%オーガニックテキーラ「4コパス」から出ているアガベから抽出された天然のシロップは、ご希望の方にコアントローの代わりに入れてピュアアガベバージョンのマルガリータを作る時に使っていましたが、この他に何かデザートに使えないかな、と前から考えていたのですが、先週末にご近所のナショナル麻布スーパーさんのイタリアンフェアで勧められて水牛の乳から作ったリコッタチーズを試食してみたところ、とてもリッチでなめらかで美味しかったのでこのチーズをアガベシロップと合わせてみることを思いつきました。モッツアレラチーズで水牛から作ったものが高級とされているのは知っていましたが、リコッタチーズでもあるのですね、水牛バージョンが。

 そのリコッタチーズにライムの絞り汁と皮で風味を付けて泡立てた生クリームと卵白を合わせて柔らかい口当たりのムースに仕立て、アガベシロップをライムで割ったソースを廻しかけます。ふわっとした食感とライムの爽やかな酸味が春っぽいです。軽く口溶けの良いデザートなので、食事でお腹がいっぱいでも食べられちゃいそうです。ライムとアガベの組み合わせということは、、、うーん、香り高いプレミアムテキーラとも相性が良さそうですねチーズもテキーラに合いますし。ぜひ、試してみて下さい。

|

« エル テソロのマルガリータ | トップページ | アメリカ人とラード その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エル テソロのマルガリータ | トップページ | アメリカ人とラード その1 »