« メキシコ産アスパラガスの鉄板焼き | トップページ | 春のデザート第二弾! »

2010年3月31日 (水)

エル テソロのマルガリータ

Margarita_2  先日、テキーラアンバサダーこと、フリオ・ベルメホ氏が来店された話は書きました。そのときに、ぼくも、彼が注文されたロスアルトス地区の名門蒸留所、エルテソロのブランコを使ったマルガリータを飲ませて頂いたのですが、これが今までのぼくのマルガリータ観を変えるような出来事でした。

実は、これまでマルガリータというと、どっちかというと硬派のカクテルというイメージがあって、テキーラバレイのドライなテキーラを使ったものばかり飲んできたのだけれど、このエルテソロのマルガリータは、フリオさんのお人柄のように柔らかい味で、なおかつ生のライム汁のきりっとした酸っぱさにさらっとした旨味の天然塩とのコンビネーションが心地よくて、とても美味しく感じたのでした。

 それで、このマルガリータの美味しさを皆さんにも体験して頂きたく、このエルテソロを使ったマルガリータを¥1000でご提供させて頂くことにしました。サルシータでは、リストにある30種類あまりのテキーラで、どれでもプラス¥250でマルガリータに作って差し上げています。このルールだと単価¥900のエルテソロブランコのマルガリータは¥1150となりますが、まずは、飲んで頂いてこの美味しさを体験して頂きたくてこの値段にしました。ぜひ、この機会にお試し下さい。

|

« メキシコ産アスパラガスの鉄板焼き | トップページ | 春のデザート第二弾! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メキシコ産アスパラガスの鉄板焼き | トップページ | 春のデザート第二弾! »