« 100パーセントオーガニックテキーラ | トップページ | 菜の花のゴルディータ »

2010年3月 9日 (火)

テキーラアンバサダー来店!

もう暖かくなったかなあと思ったら、また急にすごく寒くなったりして変な天気ですね。冷たい雨もたくさん降って、せっかく春めいた気分がまた冬にもどってしまったようです。

 そんななか、先週はちょっと嬉しいサプライズがありました。お客さんが早くに退けてしまった木曜の晩、そろそろ帰り支度をしようかなと思った矢先に電話があり、妙に高いテンションで「まだやってますか?今から行きたいんだけれど。」という声、もう閉店しましたと告げたのですが、よく聞いてみると、電話の主は、前にこのブログで紹介したテキーラ、"4COPAS"輸入代理店でもあるえぞ麦酒のフレッド・カウフマン社長で、「フリオ・ベルメホさんと一緒にいるから、ぜひ頼みますよ。」とのこと。 フリオさんといえば、テキーラアンバサダーと呼ばれる、欧米のテキーラフアンの間では知らない人がいない(ぼくも、テキーラ協会の林さんのブログで初めて知ったので、偉そうなことは言えないのですが、、、)というほどの有名人。そういうことならと、すっかり片付いてしまった店内でバーテンダーのハチヤさんと待ち構えていると、かなりご機嫌な様子のご一行が登場。テキーラ大使という称号から、ちょっと政治家のような押しの強いタイプの人物を勝手に想像していたのですが、実物のフリオさんは、腰の低い、とてもソフトな印象の方でした。しかしテキーラに対する情熱はやはり半端ではなく、うちのテキーラリストをさっそくチェックしていくつかの助言を頂きました。総勢6人のオーダーは、えぞ麦酒さんがやはり輸入している絶品テキーラ"EL TESORO"のマルガリータ。ハチヤさんの絶妙なシェークで表面に霜が張ったように砕けた氷の小さな結晶が浮かんだそのマルガリータに皆さん大満足で舌堤を打っておられました。フリオさんは、特別に遅くまでやってくれてありがとうと感謝され、お礼にサンフランシスコにある有名なメキシカンのフリオさんのお店のTシャツをプレゼントすると約束されて帰って行きました。そして、土曜の夜に再び、(今度は営業時間中に!)来店され、本当にぼくとハチヤさん二人分のTシャツを持って来てくれたのには感激しました。酒の席での約束なので、そんなに期待していなかったので、、、その夜はサルシータの料理も味わって頂くことが出来て嬉しかったです。

|

« 100パーセントオーガニックテキーラ | トップページ | 菜の花のゴルディータ »

コメント

Make your own life easier get the home loans and all you need.

投稿: Sims34KARA | 2012年2月21日 (火) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100パーセントオーガニックテキーラ | トップページ | 菜の花のゴルディータ »