« 死者の日のパン | トップページ | テキーラメニュー »

2009年10月20日 (火)

ウワチナンゴ ア ラ ベラクルサーナ

Velacruzana 相変わらず、忙しい日々が続いています。やはり、広尾の店に移ってランチを始めて、スタッフも多くなったりしたので、いろいろやることが増えてるんですね。朝から深夜までほとんど働きっぱなしです。唯一休めるのは、ディナーの営業前の賄いの時間だけですが、それも時間が無くて10分で済ませてしまったり、、、

そんな余裕の無い日々ですが、マスコミ関係の仕事は、なるべく受けるようにしています。本物のメキシコ料理を、もっと皆さんに知ってもらいたいので。

 先週の水曜日に、この番組は2度目でしたが、東京MXテレビの「ザ・ゴールデンアワー」という番組のために、メキシコ料理における魚料理の代表格の「ウワチナンゴ ア ラ ベラクルサーナ」という料理を作りました。1.5キロくらいのけっこうな大きさの鯛にトマト、玉ねぎ、にんにく、オリーブ、ケッパー、パセリなどで作るソースをかけてオーブンで蒸し焼きにする料理です。上の材料だけだとよくある地中海風のソースみたいですが、ここで決定的な役割でメキシコ料理にしてくれるのが、この料理の出身地、ベラクルース州の原産と言われているハラペーニョ唐辛子です。その爽やかな辛さと奥深い旨味がこの料理の鍵を握っていると言ってもよいでしょう。

魚を一匹まるごと焼くので、そこから染み出てくる美味しいエキスがオーブンの中で水分が蒸発して濃くなっていくソースの旨味と一体となり、濃縮されたソースの中の野菜がオーブンの中でチリチリと香ばしくカラメライズされたとき、とても美味しい料理の完成となります。

今回、久し振りに作って、やっぱり美味いと思いました。やはりメキシコ料理は旨い!

|

« 死者の日のパン | トップページ | テキーラメニュー »

コメント

おいしそうですね~lovely
我が家でもメキシコから持ってきたハラペーニョを使ってるのですが、そろそろ在庫が終わりそうです。
生ハラペーニョってどういうところでゲットできるんでしょうか?

投稿: SAEKO | 2009年10月20日 (火) 08時18分

生ハラペーニョ!
最近は都内のちょっと気のきいたスーパーで買えるようになりました。
あとは、やっぱりネットですかね?
でも、うちが今送ってもらっている畑は千葉にあるんですよ。今度、小売りもするのか聞いてみますね。

投稿: moriyama | 2009年10月22日 (木) 01時30分

お願いします!wink
もし大量買いしなきゃいけなかったら、酢漬けにします~
ハラペーニョの酢漬けやチポトレ・アドバードがある我が家って…coldsweats01

投稿: SAEKO | 2009年10月25日 (日) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 死者の日のパン | トップページ | テキーラメニュー »