« メキシコ映画黄金期 | トップページ | メキシコの大女優達 »

2008年11月10日 (月)

蕪のポタージュ

Cremakabu お久し振りです。寒くなりましたね。実は風邪をひいてしまって、体調を崩しておりました。なんとか、仕事はしていましたが、やはり、感覚が鈍ってしまって、いつもと同じような味の料理を出せていたか、甚だ心配であります。

 いつも、スタッフに、五感を使って料理するようにと言っているのですが、風邪をひくと、鼻の感覚も舌の感覚も、いつもとずれてしまうので、暗い洋上を航海しているような不安な感じです。そこは、今までの経験で、かなりカバー出来てるとは思うのですが、、、

 薬などはなるべく飲まないようにしているので、体が温まるスープを作って飲みます。すぐ近くのナショナル麻布スーパーで、千葉県の農家の方達が作っている有機野菜を売っているのですが、このところ、蕪が美味しくなったので、よく蕪のポタージュを作ってランチに出しています。余ったぶんは僕達スタッフの賄いのときに飲みます。実は、ナショナルさんの野菜は、よくランチのスープに使わせて頂いています。夏には、千葉のズッキーニや北海道産の白いコーンなどをよく使いました。こういう野菜をピュレにしてミルクやクリームでのばしたスープは、メキシコでも、たぶんフランス統治時代の影響だと思いますが、よく飲まれています。お昼ご飯には野菜をたくさん使った食事を出したいと思っているので、こういうスープはよく作っています。

 さて、この蕪のスープですが、有機野菜なので、皮付きのまんま、玉ねぎと一緒にバターで炒めて、水で茹でて柔らかくしてから、ミキサーにかけ、網で濾します。それを牛乳でのばして塩で味を整えます。ブイヨンなどは全く加えなくても野菜の力で美味しく出来ます。ほろ苦い葉っぱと茎も、さっと茹でてから浮かべました。さらに、メキシコの唐辛子で作るチポトレオイルを少量垂らして、ちょっぴりスパイシーなアクセントを加えました。そうすると、白、緑、赤のメキシカンカラーになりました。

|

« メキシコ映画黄金期 | トップページ | メキシコの大女優達 »

コメント

森山さん、こんばんは。

風邪、大丈夫ですか?
急に寒くなりましたからね。
どうかご自愛ください。

サルサも見ましたよ~happy01

投稿: つばき | 2008年11月11日 (火) 00時28分

ご心配かけてすみません。
もう、体調はだいぶ、戻りました。
体が資本の仕事なので、もっと気をつけます。

投稿: MORIYAMA | 2008年11月12日 (水) 02時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メキシコ映画黄金期 | トップページ | メキシコの大女優達 »