« 男の簡単料理 | トップページ | TRAVEL DINNER »

2008年9月 2日 (火)

El verano se va. 夏が行く

 いつの間にか、もう9月ですね。毎年、思うのですが、夏は短い!ヨーロッパの国の人達のように長い夏期休暇が取れれば、そうは思わないのでしょうが、こちらは、そんな余裕もなく、たった3日の休みを挟んで働き通しなので、、、

 まあ、地道にやっていれば、何か良いことがありますよ。先週の木曜日は、駐日メキシコ大使が、初めて、サルシータにお見えになりました。大使館の他の方達は何度かお見えになっていたのですが、今回は、大使ご本人ということで、ちょっと緊張しました。今や常連?のグアテマラ大使との昼食会だったのですが、さすが、ラテンの男達、昼間からテキーラを飲みながら、お国の話に花が咲いていたようです。大使はとても気さくな方で、とても良い店だ、と褒めて下さり、「オメデトウゴザイマス。」とカタコトの日本語で祝福して下さいました。大変、名誉なことで、これからも頑張らねば、という気持ちになりました。

 その前の水曜は、ラジオ局、インターFMの「PASSPORT TO PRICELESS」という番組の食事会があり、日本ではなかなか味わえないメキシコの味を、ということで、特別コースを作らせて頂きました。サボテンのサラダ、鶏のモレ、コチニータピビル、といった、当店の定番メニューに加えて、タマルやソペといった、普段作っていないものも作りました。一皿出すたびに、ゲストの方の前で料理の説明もさせてもらいました。皆さん、熱心に聞いて下さったので、こちらもついつい力が入りましたね。反響も上々だったようなので、放送が楽しみです。ちなみに今週末の放送のようです。

 今夜、家族で食事をしたカフェで、ボサノヴァの名曲「三月の水」が流れていました。今頃、三月の曲?と思われるかもしれませんが、南半球のブラジルは日本と季節が逆なので、三月は夏の終わり、つまり、日本でいうとちょうど今の時期のちょっと寂しい感じを歌った曲なのです。ちょうど今の時期にぴったりだなあ、と思って聴き入ってしまいました。

|

« 男の簡単料理 | トップページ | TRAVEL DINNER »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男の簡単料理 | トップページ | TRAVEL DINNER »