« 英語インタビュー | トップページ | ガスパチョ »

2008年6月21日 (土)

魔法のスープ

Rimg0309 メキシコ料理の「魔力」とでも呼ばないといけないような出来事が起きています。

 我が「サルシータ」広尾店は多くの大使館が密集する立地に存在しているため、大勢の大使館関係の方々が来店されますが、ここのところ、メキシコにも近い、ある国の大使及びお連れの方が、うちで出している、メキシコの代表的なスープを目当てに、毎日のように通って来られています。

いつかも書きましたが、ぼくは特別に才能のある料理人では決してなく、メキシコの人々がやっているようなやり方で普通の材料を使って(化学調味料などは一切使っていませんが)料理を作っているだけですが、それでも、こんなに人を惹きつける魅力があるということにメキシコ料理の「魔力」とでも呼ばなければいけないものを感じています。

|

« 英語インタビュー | トップページ | ガスパチョ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英語インタビュー | トップページ | ガスパチョ »