« モクテスマの復讐? | トップページ | 通が来ない! »

2008年5月15日 (木)

世界チェーン構想?

広尾店オープンの頃から、とても頻繁に来てくれて、何人もお友達をサルシータに紹介してくれた、近くに住むメキシコ人の女性のお客さんが、旦那さんのお仕事の関係でドイツに引っ越すことになって、今日の昼間、お友達数人と最後の?ご来店をされました。いつものように豪快に食べ、飲み、大声で楽しそうに話していた彼女、お帰りの際に今までお世話になりましたと感謝の意を伝えると、サルシータがドイツにも出来れば良いのに!と仰いました。そういえば、恵比寿時代からよく来てくれたニューヨーク出身のお客さんも近々、インドに転勤になるようで、「インド支店を作らないの?」と訊かれたことを思い出しました。 世界を舞台に活躍されている方達がお客さん達の中にはとても多いのですよね。でも、実際に世界中にサルシータがあったら楽しいだろうな?と少し想像出来ただけで、なんだか幸せな気分になりました。現実には、日本の1店を経営するだけで四苦八苦で、それどころではないのですがね、、、

|

« モクテスマの復讐? | トップページ | 通が来ない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モクテスマの復讐? | トップページ | 通が来ない! »