« ¡Cumpleaños a mí! | トップページ | マスコミの嘘~メキシコ料理篇 »

2007年2月 6日 (火)

生きていくことは汚れていくことだ。

 とても、ネガティブなタイトルで申し訳ありません(笑)。

 実は、この言葉は大昔、確か、10代の頃に読んだ吉行淳之介さんのエッセイに書かれていた言葉で、当時、強い違和感というか反感を覚えたのを覚えています。しかし、42才のおじさんになった僕は、そうだな、と納得してしまうのです。

 10代の頃の僕は、サリンジャーなんかを愛読していました。当時、筒井康隆さんが、「サリンジャーの小説を読むことは、我々大人にとって、汚れた垢を落とすようなものだ。」みたいなことを書いていて、「大人って汚れているんだな。」なんて思っていましたが(笑)、今になってみると、42才の自分がサリンジャーの小説を読んで、あの頃の気持ちに戻れるのか、甚だ疑問です。実家には、まだあるのかなあ?「ライ麦畑でつかまえて」とか「若者たち」とか、、、

 そういえば、その頃、開高健さんが、ウイスキーで酔っ払いながら、「戦争は絶対無くならない。人間に闘争心がある限りは。」なんてテレビで言っていたのを見て、「これだから、大人はダメだ。」なんて思っていましたが(笑)、今となっては、彼の気持ちに近いかもしれません。闘争心だけが原因とは思いませんが、、、

以上が、42才になった今年の誕生日になんとなく考えたことです。

|

« ¡Cumpleaños a mí! | トップページ | マスコミの嘘~メキシコ料理篇 »

コメント

MORIYAMAさん

ご無沙汰です。お誕生日だったんですね。おめでとう!42歳なんてこれからこれから!特に男性は40代からどんどん渋くなっていくでしょ?今年も皆さん健康でお店もますます繁盛しますように!ではまた。

投稿: あさみ | 2007年2月 7日 (水) 08時47分

あさみちゃん、ありがとう。
渋くなるかどうかは分からないけど、
これからも、周りへの感謝を忘れずに、
自分らしく生きていこうと思います。

投稿: MORIYAMA | 2007年2月 8日 (木) 04時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143480/5228543

この記事へのトラックバック一覧です: 生きていくことは汚れていくことだ。:

« ¡Cumpleaños a mí! | トップページ | マスコミの嘘~メキシコ料理篇 »