« スリーアミーゴス | トップページ | 気が付けば頑固親父 »

2007年1月24日 (水)

あるある大辞典

 いま、人気TV番組「あるある大辞典」のデータ捏造問題が世間を賑わせていますね。

 それで、思い出したのですが、数年前にあの番組にアボカドが取り上げられたことがあって、それ以降、アボカドの売上げがぐんと上がったと市場のおじさんが言ってました。アボカドが、健康に良いというのは、捏造でなく真実であって欲しいと願うばかりです(笑)。

 ところで、ぼくも、数回、テレビの取材を受けたことがありますが、その度に思うのは、いつも「初めから結論ありき」だな、ということです。つまり、取材で分かったことを基に番組を作っていくのではなく、初めにこういう流れでこういう結論にしようというのが決められていて、それに沿うように番組が構成されていく、という感じですかね。だから、実際に取材の時に、いろいろなことを喋っても、流されるのはその番組にとって都合の良いほんの一部分だけなんですよね。現場に来るのは、下請けの製作会社の人たちで、とにかくテレビ会社が求めている(視聴率が上がる)ようなものを作ろう、という感じでした。

 そんな風に番組が作られているのだから、今回の事件もあまり驚かないですね。

|

« スリーアミーゴス | トップページ | 気が付けば頑固親父 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143480/5052402

この記事へのトラックバック一覧です: あるある大辞典:

» 志村けん「あるある問題」に激怒! [One phrase@Geinou]
「納豆ダイエット」のデータねつ造が問題となっている関西テレビ(フジテレビ系)制作の「発掘!あるある大事典2」の打ち切りが23日決定した [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 22時43分

« スリーアミーゴス | トップページ | 気が付けば頑固親父 »